オンライン英会話を受ける前に押さえたい3つのポイント

「オンライン英会話」凄~くいいと思います!

 

英語を習得したい!という目的であるなら、

実際に会って会話しなくても、全く問題ないと思います。

出かける必要がなく、料金が安いので、

時間とお金を節約できる

この時代だからできる勉強方法です!

これを活用しない手はないのですが、

 

割合と・・・

ハードル高くないですか???

 

レッスンそのものより・・・

(レッスンはリピートアフターミーだからよくわかる(*^^*)けど、

レッスン以外に先生が言っていることが良くわかんない時があるし・・

最初に自己紹介するのが普通みたいだし・・

でも、それこそが生きた英語であって、最も学びの多い部分とも言えます。

 

が、

少しでもハードルを低くするため、覚えておくと良いと思うことをシェアします(*^^*)

 

①合いの手

「合いの手」ってなんか表現が変かな?

歌舞伎の時は「よ!中村屋!」とかいうのが「合いの手」ですね(*^^*)

要するに、先生が自己紹介などをしてる時、合間に挟んであげる言葉です。

先生も人間なので、とても喜びます。

nice!

It’s great!

wonderful!

It’s so good

とかですね。大げさに褒めてあげましょう!

 

②よく聞き取れない時

よく聞き取れない時、何というかほぼ決めておいたほうが良いです。

 

最適なのは

sorry?

のようです。

could you speak louder?(もう少し大きな声で話してください)

could you speak slowly?(もう少しゆっっくり話してください)

などもいいと思いますが、

大きな声で言ってもらっても、ゆっくりと話してもらっても

やっぱりわからない事が多いんです!(^_^;)

そうなると、ちょっと気まずくなりますね。

その点 sorry? なら

先生は何がどうわからなかったかわからないから、色々試してくれます(*^^*)

違う言葉にしてくれたり、ゆっくり話してくれたり・・・

便利です(*^^*)

 

③自己紹介は作っておく

慣れてくれば、アドリブも効きますが、

自己紹介は予め作っておいて、何を言うか決めておいたほうが良いです。

住んでるところとか、家族とか、趣味ですね。

 

 

たったこれだけでも随分ハードル低くなると思います!

是非試して見てください(*^^*)